すべり知らず!

いやぁ、今年最後の日ですね。どうもMacJackです。

年末ということで、色々ハメを外したくなることもありますなぁ。
1231.jpg

もちろんフィクションです。しかしメガネはドンキで購入したらしい。
ということでまた来年!

五日市の旨いカレー屋

どうも、年の瀬ですね!MacJackです。

今日は山太郎、イリコ、hy-drop、俺で街中をブラブラしてきました。
皆さんの目的はたぶん買い物らしいです。
manga1227_01.jpg


色々なお店に回って真剣に悩んでおりました。
manga1227_02.jpg
ぶらぶら回って歩き疲れ、日も落ちて暗くなった頃、飯でも食いに行くかとカレー屋に向かいました。
向かったカレー屋は五日市にあるサーガルというお店です。本場のインドカレーが食べれるお店で、スタッフの方々もインド人です。
sagur.jpg

店に入るとお客さんが多くて繁盛している感じっす。


s01.jpg

カレーは普通でもちょっと辛めで香辛料が効いてます。山太郎さんは汗が吹き出してました。


s02.jpg

「何にする?」「ナンにする」とくだらない事を言いつつナンを注文です。
つーかナンがデケェ!いやこんなもんなのか!?自分ナンでカレー食べるの初めてっす。
s003.jpg

イリコさんが頼んだ揚げパンがちょっとパネェっす!ビビった。
s04.jpg

hy-dropさんは大村崑のようなメガネを掛けつつ食事です。
支払い時はいつもの如く太っ腹のイリコさんが、諭吉を豪快に出して支払いです。
ゴチになりました。ありがとうございます。
manga1227_03.jpg


みなさんも機会があれば是非行ってみてください。

Second Lifeは案の定誰もいなかった

ども、MacJackです。

何年か前にSecond Lifeをhy-dropさんと一緒にやってみてすぐ飽きたという経験があります。ふと思い出したのでまた繋いでみました。

Second Lifeというのは、仮想世界で自分の分身を作ってなんか遊ぶ。そんな所です。マシンスペックも高いものを要求されるので、敷居が高くてなかなか流行りませんね。(というかもう終焉を迎えているかも)というかアバターがどれもブサイクだからちょっとやる気萎えます。なんでアメリカのキャラっていつまで経ってもダサいんだろう。
second.jpg

やっぱりほとんど人はいませんでした。なのですぐさま終了しました。

クリスマス!!

かなり久々のブログです。イリコです。

先週、asaharaは雪が降りましたよ。

写真のUPができればなぁーー。
なんせまだ、MACの使い方がイマイチわからなくて。
まぁ、来年の目標てか、課題です。ハイ。

いやぁーー今日はクリスマス!!
って言っても何もないですが...。

うん!?クリスマス?!って...。

あっそうだ!!山太郎の誕生日だわぁ!!

おめでとう!!!!

山太郎はおじいちゃんになったらサンタさんみたいになりそう。
ヒゲが白髪になってリアルサンタ。

まぁ、クリスマス&山太郎の誕生日って事でめでたい日です。

そういえば、MacJackがHEROSにハマってるようだけど、
イリコはアグリー・ベティにハマってます。
今月中でシーズン1&2を観ちゃいました。
なかなか、オモロいんで暇なら観てくださいな。

ではでは、メリークリスマス!!!!

HEROES シーズン1はちょっとダラダラしすぎ

MacJackです。

HEROES シーズン1を最近見てるんですけど、シーズン1で全23話。DVDが11枚というレンタルするのも若干躊躇するという話の長さ。しかし借りてしまったらもう最後。とにかく見始めたからには最後まで見るしかない。
登場人物がかなり多すぎて、場面転換しすぎ。途中何がなんだかという感じになってきます。見ててちょっと疲れた。
登場人物は様々な能力を持ってて、強い力の人間もいれば逆もあり。能力者の一人であるサイラーって奴は他能力者を片っ端から殺して、能力を奪っていく危険な野郎。そいつの暴走を止めるのがストーリーの根幹。
沢山の能力者がいるという点では、ジョジョとかワンピースとかそんなイメージかな。
シーズン1 登場人物
ピーター・ペトレリ
他能力者の能力を吸収できる。ストーリー当初は能力をコントロールできなかったけど、終盤では自在に扱えるようになる。口癖は「世界を救うんだ!」当然他の人からは白い目で見られるもメゲない精神力の持ち主。兄さんの事が大好き。兄弟愛。
ネイサン・ペトレリ
ピーターの兄。名前はネイサンでもピーターの兄さん。空を飛べる能力がある。でも「空を飛べるからどうした?」と能力にはあんまり興味なし。実際ストーリーでも能力を使ってあんまり活躍するシーンはない。議員になりたいようで選挙も間近。「今、◯ポイント負けてる」とブツブツ言ってる。
ヒロ・ナカムラ
時空間制御ができる男。かなりすごい能力があるけど見た目はショボイ。物語中盤で能力が使えなくなったと騒ぐ。能力を復活させるにはケンセイ・タケゾウという刀を持てば復活すると勝手に思い込みその刀を探し求めて奔走。でも別に刀は無くても能力は使えたようで、気持ちの持ちようだったみたい。でも何で刀なの?日本人だから?
刀を所持してからは街中でもフツーに背中に背負って歩くシーンが度々ある。アメリカじゃ刀持って歩いても大丈夫なのか?
クレア・ベネット
不死身な女で重症を負っても組織再生できる。高いところから飛び降りて、負傷部分をすぐさま組織再生する。それを動画に記録してドヤ顔で自慢する趣味を持つ。キャーキャー騒ぐシーンが多い。この能力を狙ってサイラーに付け回される。
サイラー
危険人物で物語の悪役。当初はただの時計職人で、特別になりたいという願望を持つだけの男だった。とにかく眉毛が濃い。サイラーは見ただけで物事の仕組みを理解できる能力があって、それを使って他能力者の頭を切り取って脳みそを見て能力を吸収する。何にしても眉毛が濃い。
アンドウくん
ヒロの同僚で大して何もできないけど、結構イイヤツっぽい。でもやっぱり髪型が韓国人っぽいね。ちなみに「アンドウ」がファーストネームなんだと。苗字だと思ってた。
他能力者もいますが、めんどくさいので割愛。
日本人であるマシ・オカは日本語部分のセリフはちょっと手を抜きすぎじゃないか?すごい棒読みな感じがする。まだジェームス・キーソン・リーの方が韓国人なのに頑張ってると思う。
あと、日本の描写が変なシーンがいくつかある。ヒロとアンドウの勤めるヤマガトは高層ビルの屋上で体操をやっていた。ラジオ体操なんだろうけど、社員の大勢がキッチリ列を作り真面目にラジオ体操。今頃そんな会社あるんだろうか・・。
また、会社帰りの街中のシーンでは、「うどん」とか「そば」というカラフルな垂れ幕がわざとらしくあって無理やり日本的な雰囲気を演出。
なんだろうな、作り手が所々、無理やり日本を絡ませてる感じがしてちょっと奇妙な感じのドラマだな。
クレアのドヤ顔シーン。ダチョウ倶楽部の熱湯コマーシャル的なシーンです。(若干シーンに脚色あります。)
heroes.jpg

いやぁ、Macってやっぱりいいですね。

どうも、ズブズブのMacユーザーのMacJackです。
Macのショートカットって意外と知らないもんですね。結構便利なショートカットがたくさんありました。

command+space
日本語入力と英語入力を切り替え

これは知らんかった。フツーにスペース両サイドにある【英数】と【かな】を押しながら使い分けてた。

非アクティブなウィンドウをcmd押しながらで、非アクティブなまま移動できる。
スライドバーやその他の操作も。
クローズボタン、コントーラー状態にしたiTunesのボタンはそのまま押せる。

これは、便利。iTunesの小型にした状態なら非アクティブでも操作できたけど。知らんかったわぁー。

調べたい語句などをそのままサファリアイコンにドラッグで検索

ちょっと実用的じゃないけどビビった。
やっぱ自分がよく使うショートカットしか覚えてないもんですね。アップルのサイトにもショートカットの一覧ありやす。沢山ありすぎて覚えられん。
でもMacユーザーは必見なんで見といた方がいいっす。
関係ないけど、今日イラッとした画像。
iraira.jpg
この政権は、ほんとこの通りになってるな・・。

雑魚ヘルメット・・その後

どうもMacJackです。

免許を取ってうかれ気分のhy-dropさん。そんな彼があのメットを買っていたので被ってもらいました。メットを被ったhy-dropさん・・ウケる。あんまり似合ってねぇ!

イメージとしてはこんな感じ。※シャツとメットの柄は脚色してます。

hy-dropmet.jpg

どうみても過激派組織のリーダーです。さすが北斗の拳に出てきそうな雑魚ヘルメット。
hy-dropmet2.jpg

浅原ドットインの広告です

浅原ドットインの知名度向上の為、広告には相当お金使ってますよ。広報担当のMacJackです。

asaphoto01.jpg
asaphoto02.jpg
asaphoto03.jpg
と言いたいところですが、当然合成なワケでちょっとふざけて作ってみました。
合成写真が作れるサイトはPhotoFuniaという海外のサイト。合成写真の作り方は非常に簡単。任意の写真を選んで、合成したい写真を自分のPCなり、ネットで引っ張ってきたデータなりをアップロードするだけで出来ちゃう。皆さんもお試しあれ。

浅原ドットインシューティング

どうも、MacJackです。

唐突ですが、シューティングゲーム作りました。山太郎さんが主人公のシューティングゲームです。色々と構想は膨らんで試行錯誤して作ってみたんですが、やっぱりプログラムの部分は難しいっすね。(本当は縦スクロールで、雑魚撃破した後、ボス登場みたいな流れにしたかったんですがね・・。ちょっと時間とスキル的に無理)
inotaiji.jpg

どうぞみなさん、暇があったら遊んでください。ちなみにイノシシはビームを放ちますので、それを避けつつ頑張ってください。多分相当なクソゲーレベルです。

久々にパチ屋に入った

どもMacJackです。

東急ハンズの下にパチ屋が新たに出来るようです。(信頼の森HP)13日の日曜日に試打イベントをやっておりましてなんとなくフラフラっと店内に入りました。

うーん、懐かしいね。ふと昔を思い返します。その昔、今のパチ屋が出来る前もパチ屋でした。店舗名はプローバUNO。当時自分はそこで店員やっておりました。
老若男女色んな客がおり、当たらないからって変なことでイチャモンも付けられたりしたのも今となってはいい思い出ですな。
pachi.jpg
んで、話を戻してその試打イベントなんですけど、店に入る前に1万円分のパニーカードをもらいました。当然試打なので、大当たりしても景品には交換できません。
まぁ、試打ってことでスタートチャッカー部分の釘もかなり開いてる状態で回転数もガンガン回る。んで、俺が試打した台はすでに誰かが800回転くらいまわして大当たりゼロ。そろそろ来んだろと思って気長に当たるのを待ちます。
開始30分くらいで大当たり。そっから10連チャン。何度も言いますが試打ですから全く金にはなりません。もうね、ハンドル握ってるのがダルくて帰りたかったんですけど、大当たりの演出だけとりあえず終わらせて帰りました。
そうそう、あと最近流行りの1円パチンコとか2円パチンコの台が結構ありましたよ。通常4円で1玉なのに対して、1円パチンコはその名の通り1円で1玉。つまり1000円出して買った場合4円であれば250玉。1円なら1000玉ということでこんなに差がある。要は同じ金額でも長く遊べるってことだな。でも、その分換金率は当然悪いだろうな。10連チャンしてもたかが知れてると思う。
んで、その新店舗のグランドオープン12月19日らしいっすよ。元店員から言わせてもらえば、初日はある程度、赤字覚悟の釘調整はしてると思います。少しは出すんじゃないですかね。あ、ちなみに俺パチンコは基本的にしません。だって玉買った時点ですでに負けてますからね。