半年・・・か・・・

macjackかと思った!?
残念!

hy-dropでした~
誰も見てない・・・だとっ!
個人ブログの陰謀を阻止すべくエントリー致しますっ
コフーッ
コフーッ
ほぼ息をしていないasahara.inですが、生きてます。
生きてるよー
なんだか水面下で危機ですが、
色々考えた結果、単純にテンションの問題でして。。。
これがまぁ
一つの事柄に対して
テンションを保つっつーのが非常に難しい。
ましてや営利の絡まない団体となると個人の思いは人それぞれ。
小さく積み重なる問題にちょいと疲れて引きこもっておりました。
20120606a.png
ニンゲンだねっ!
まぁそれでもチョー個性的なメンツでやってくわけです。
やってくわけですよーーー!!!
で、引きこもって何してたかというとですね。。。
プ、プ、プ、、、
プラモ・・・
プラモデルです!
気分転換に
押し入れの奥に
作らずしまってあった箱を引っ張りだして
やってみたんですが、まーこれが面白い。
元来のオタク気質が目覚めて
暇があれば
買いにいく→作る
買いにいく→作る
を半年繰り返しておりました。
最終的にはジオラマにも手を出し、、、
もーね、アレだね。模型部。
来年の西公民館祭りに出品だぜぇ~
て事で最新作。
20120606b.jpg
戦闘バージョンしか手元になっかた。。。
キツネリスでかいし。
ではっ

業者さん、おつかれ。カツ丼食べる?

ただ逢いたくて、唇噛み締めて泣いてるMacJackです。
さてさて、俺のiPhoneに変なメールがきましたよ。というかLINE経由なんですけどね。
以下がその内容です。

こんにちわ。
LINEで遊んでいたら
いつの間にかお友達に
なっていたようで…。
せっかくの機会なのでメッセさせて
頂きました。
私の仕事はタレントの
マネージャーです。
実は、私が担当するタレントに
今回のようにLINEでの偶然(???)な
出会いの話をしたら、とても興味を
もちまして…。
何故なら、私が担当するタレントは
芸能の事を全く知らない、赤の他人との
接点を前々から強く望んでおりました。
そんな中、偶然お友達になった
あなたのお話をしましたら、
自分も接点をもちたいと
打ち明けてきたので、
私が代わりに、メッセさせて
頂きました。
こういう場ですと
スキャンダル等のトラブルなど
に発展してしまう事も
考えてしまいますので
xxx_xxxxxxx@ezweb.ne.jp
までメール下さい。
※このLINEはすぐ
辞めてしまいます。。
突然でビックリしたかもしれませんが、
是非、タレントの話を聞いてやって
下さい。
間違いでメッセージを送った訳ではありません。
お待ちしてます。

メールアドレスは一応伏せてやりました。
色々と突っ込みどころ満載なんですが、まずは上から順を追ってツッコんでいきますか。

LINEで遊んでいたら
いつの間にかお友達に
なっていたようで…。

なってねぇよ!お前、俺を「友達」に追加しただろ!!
つーかLINEに「知り合いかも」って表示される仕組みは以下のようですね。

なお、[知り合いかも?]欄にお相手さまが表示される仕組みにつきましてご案内いたしますのでご参照くださいませ。  
 
1.相手が自分を[友だち]に追加した  
 1)相手が自分の番号を保有しているアプリユーザーである場合(ただし、自分はその人の番号を保有していない)  
 2)相手が自分のIDを知っていて、ID検索して追加した
 

http://uservoices.naver.jp/40141?page=1&categorySrl=0
つまり相手が俺の番号を何かしらで保有していると。2番のIDを知ってるわけねぇよな。
(どこで漏れてんだか…。)

実は、私が担当するタレントに
今回のようにLINEでの偶然(???)な
出会いの話をしたら、とても興味を
もちまして…。

偶然っつーか、お前が俺を「友達」に追加したんだろうが。
それをタレントに話したと。つーか誰よタレントって?

何故なら、私が担当するタレントは
芸能の事を全く知らない、赤の他人との
接点を前々から強く望んでおりました。

なんで赤の他人がいいわけ?そこ重要よ。

そんな中、偶然お友達になった
あなたのお話をしましたら、
自分も接点をもちたいと
打ち明けてきたので、
私が代わりに、メッセさせて
頂きました。

偶然じゃなく必然だろ。お前が勝手に「友達」に追加したと何度言えば分か‥(略
というか、友達に追加してすぐメールしてきてタレントに話す時間ないだろ。
何さらっと軽く嘘ついてんの?嘘ならもうちょっと信憑性だそうや。

※このLINEはすぐ
辞めてしまいます。。

えっ?何でLINEやめちゃうの?というか移動させる理由は?
とまぁ、こんな感じでメッセージにツッコミを入れたいわけですが、
返信メールはいたってシンプルにしました。
「そうっすかー、キツイっすねー。頑張ってください\(^o^)/」
イラッとする顔文字付きでわりとどーでもいい感じで@ezweb.ne.jpの方に送信したりました。
業者さんおつかれです。その仕事親に言えるんスか?
ん?カツ丼食うか?ん?
いいチャンス!デヒィッッww