レジェンドゥ↑単車話

オツかつカレー!!

昨晩は某神社でレジェンドゥ↑は神楽を舞に行ってきました。
練習の成果があってなかなか楽しみながら舞う事ができましたよ。
神楽のシーズンももう少しで終わりですわい…残りも頑張っていきまっせ!
ところで、hy-dropが自動二輪の免許を習得するするとの事…
以前にhy-dropから一緒に免許を取ろうと誘われましたがレジェンドゥ↑は既に持っているので丁重にお断り。
ここでhy-dropへのアドバイスを少々!
自慢のウルフ50で練習しとるみたいだが、感覚がまるで違うぞ!!バイクと一体化して奴を操れ!!
普通に走るだけならファンゴにも出来る!!
教習所では急制動の教習がなかなか手強い!!急制動は車の教習でもやったと思うが、要するにタイヤをロックさせずにある程度の区間でビタッっと止まる事だ!!
これは、そこそこのスピードからの急停止だからマジで転ける奴もレジェンドゥ↑は数々見て来た。まあこのレジェンドゥ↑には一年前の朝飯前だったが。
果たしてhy-dropは難なくクリア出来るかな?ハッハハハハ!!!!
次に一本橋だ!!コイツは比較的余裕にクリア出来る!!バイクのスピードをギアの惰力だけで進めるほどの低速で、タイヤの幅より少し太い位の板の上を走るだけだ”!!
バランス感覚重視だぞ。
次にパイロンの間をジグザグに駆け抜ける教習だ!!
ある程度の間隔置かれたパイロンの間をアクセルワークだけで駆け抜けて行け!!
クラッチなんか使おうものなら教官からの蹴りが飛んでくるぞ!気をつけろ!!(嘘)
コツはなるべくバイクの後輪をパイロンに近づける感覚で攻め込んで行け!!!
一つ目のパイロンを通過すると同時にアクセルを戻しエンブレでスピードを殺し、体制を変え次のパイロンに向け一気にアクセルオンだ!残りもこの繰り返しだぞ!!!!!!!!!
ジグザグ故にバイクの角度は非常に傾ける必要がある。
コツは、リズム感。体重移動。アクセルワーク。何よりビビらない強い精神力!!
残りは会った時に教えてやるぞ!
ガンバレhy-drop!!
負けるなhy-drop!!
asahara の運命は君に懸かっているぞ!!

投稿者:

macjack

浅原ドットインのWebページ管理はMacJackにおまかせ!

「レジェンドゥ↑単車話」への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    おいす~
    神楽おつかれい!
    入校日は近ーいっ!!
    はやくもチキンマサラになりギミギミな
    異常なしです。はよおせーて。
    三十越えで教習中にこけるんイヤじゃわ~
    あ、神楽の予定表求む!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です